2015年10月6日火曜日

射的人形 騎兵隊 昔玩具

先日のランドセルの男の子、フクちゃんに続き、きょうも射的人形です。
騎馬の兵隊さんになります。
すらすらと、いい形をしています。
明治頃はこのように美しい洋装だったんですね。
ちなみに、先日フランス革命のお話を聞きにいきましたところ、なんと、あの時代はもっと地味な服装だったそうです。
つまり、ベルサイユのばらの豪華絢爛な近衛兵オスカルは、ロココスタイルだったんですね、びっくり!
まあ考えてみれば、たしかにそうです。
不景気だからこそ民衆の怒りが爆発するわけで、苦しい時代なんですから、貴族や王様も節約してせねばいけなかったということで、地味だったと。
そんななかで、マリー・アントワネットが着飾っていたら、不平不満は出てくるし、首飾り事件で濡れ衣を着せられても、汚名挽回の機会も巡ってこないと。

ちょっと脱線いたしました。

そんなわけで、きりりとお若い兵隊さん、将校さんなんですかね?
わかりかねますが、かっぽかっぽと大通りを歩いていたらさぞ素敵だったことでしょう。

古を伝えるちいさなお品、どうかお手許においてやってください。




http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/syatekiuma.html

2015年9月21日月曜日

射的人形 ランドセルの男の子 昔玩具

射的人形 ランドセルの男の子 昔玩具 になります。

ランドセルで敬礼ポーズをとる、礼儀正しい元気な男の子です。
見ているとこちらも元気になります。

色落ちがかなり激しいですが、時代色と捉えれば、またおもしろいかと。

http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/syateki.html

http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/syateki.html


2015年8月31日月曜日

郷土玩具 独楽と独楽籠 太市作六十六歳

郷土玩具 独楽と独楽籠 太市作六十六歳 になります。 

独楽が五つ、素敵な絵付けの籠にはいっています。

edonuenju.sakura.ne.jp/mise/koma66.html

edonuenju.sakura.ne.jp/mise/koma66.html

絵の具の色が、今風のものではない、自然な風合いで、目に心地よいです。

ちょっと試してみましたが、 とてもくるくると、よく回ります。

お手許に、いかがでしょう?

2015年7月30日木曜日

プチビスクドール 日本製 輸出向け

おそらく輸出向け、ちっちゃなビスクドールです。
手足がちゃんと稼働いたします。
球体関節のようなわけにはいきませんが、座ったり、たたせたり、遊べます。
ほっこりと素朴なビスクドール。
お手許においてやっていただけませんか?

http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/0puti.html
http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/0puti.html

2015年7月5日日曜日

ありがとうございます。

ひさびさの更新で、どなたもみてくれないのではと、不安はんぶんでアップしましたところ、とてもアクセス数がのびております。

と申しますか、このブログでの記録に、既に、なりました。

心より御礼申し上げます。

これからは、ちゃんと更新いたします。
どうか、末永くお付き合いいただけますようm(__)m 

丁稚ボーイは座らせることもできます♪

袖市松人形 男の子 浅草人形?

袖市松人形 男の子 浅草人形?になります。

かわいらしいお顔です。

お店のマスコット人形だったのでしょうか?

戦前または、戦後すぐかとおもわれます。

細工のよい、袖市松です。

どうかお手許においてやってください♪


http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/1asakusa.html

http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/1asakusa.html

郷土玩具 京都の七福神 さくら井屋?

郷土玩具 京都の七福神 さくら井屋?さんとおもわれます、豆七福神になります。

弁天様も、大黒様も、たいそう小ぶりになられておいでです。

 

http://edonuenju.sakura.ne.jp/mise/1sakurai.html

ほぼ1,3~1,5cm

一寸までいかず、五分ということになりますね。 

ご無沙汰しております

ただいま、新アイテムの出品準備中です。
少々お待ちくださいませ。



2015年1月1日木曜日

おめでとうございます

本年もなにとぞ、よろしくお願いいたします。

年が明けると、お雛さまの季節です。
ちっちゃいかわいいのなど、だしてみようかと考えております。
いますこし、お待ちくださいませ。